新規トピックを開始
回答済み

オブジェクトの彩度や透明度を動的に動かしたい

質問です。

Stylyを用いて、時間経過で彩度や透明度を変化させたいのですがどのような方法がありますか?


現在Styly Studioを用いてARを開発しています。

その際、時間経過でオブジェクトの色を変化させたり、

オブジェクトの透明度を変化させたりしたいと考えています。

上記のようなことは可能でしょうか?

また、可能でしたら方法を教えていただけると幸いです。


最も良い回答

ご質問ありがとうございます。


PlayMakerでは画像のように複数のマテリアルを変数として別々に登録することができます。


ですので、異なるマテリアルの変数を操作することは可能です。

image

コメント数: 5Sorted by 古い順

ご質問ありがとうございます。

PlayMakerというアセットを使えばSTYLY上でオブジェクトの色を動的に変化させられます。

例えば、PlayMakerの「Set Material」というアクションを使えば、一定時間ごとにオブジェクトに適用するマテリアルを変更できます

また、「Set Material Float」というアクションと「Float Interpolate」というアクションを組み合わせることで、マテリアルの色を徐々に変更できます。

PlayMakerについての詳しい説明はSTYLY Documentの製作者ガイド, STYLY ManualSTYLY Magazineにも載っていますので、ぜひご参照ください。



1人 これを「好き」

ご回答ありがとうございます。


今回VRMアバターの彩度や透明度を変化させたいと考えています。

そのため一括で複数のマテリアルの変数を同時に変化させる方法はありますでしょうか?


よろしくお願いいたします。

ご返信ありがとうございます。


今回、VRMに対して上記の処理をかけたいと考えています。

そのため、複数のマテリアルの変数を同時に変更したいのですが、それは可能でしょうか?


よろしくお願いいたします。

答え

ご質問ありがとうございます。


PlayMakerでは画像のように複数のマテリアルを変数として別々に登録することができます。


ですので、異なるマテリアルの変数を操作することは可能です。

image


1人 これを「好き」

わかりました。

ありがとうございます。

ログイン 又は 登録 コメント投稿のため