新規トピックを開始

UnityのTImelineの使用について

 UnityのTimelineが利用出来ると聴いたのでTimelineを使用してsceneを制作したのですが、これをSTYLYに持ち込んで制御する方法が知りたいです

試しに簡単なTimelineのsceneを制作してSTYLY Plugin for Unity経由でUploadしたのですが、これをSTUDIOで開いて設置しても動きません
(動かないというか何も現れない状態です)

Unity上ではTimelineを再生もしくは再生モードにした場合双方とも設定した通りに動いています

これは
1、Uploadの仕方が悪い
2、STUDIOでの設置の仕方が悪い
3、そもそもTimelineを含むsceneを設置しただけでは再生されない
などを自分なりに考えてみましたが判らなかったのでこちらで質問させていただきます

質問を重ねて申し訳ないのですが、更にTimelineをSTYLYで制御するのにインタラクションSDKでは制御出来ないのでしょうか?
(基本的なUnityの理解が足りずサンプル程度を記事を参考に動かすことは出来ましたが、それを応用することが出来ませんでした)
因みにやりたいことは
Timelineで制作したものをStartなりのスイッチを押して動いてくれるだけでいいのですが…
(可能ならば停止して一度リセット、再度Startで初めから再生が出来れば言うことはないのですが)

回答よろしくお願いします
コメント数: 7Sorted by 古い順

ご質問ありがとうございます。


STYLYでTimelineが機能しない件についてですが、「Playable Director」というコンポーネントが入ったオブジェクトをアップロードすることでTimelineは機能するようになります。


ですので、シーンをアップロードするときはシーン内に、プレハブをアップロードするときはプレハブ内に「Playable Director」を持つオブジェクトが入っているかご確認ください。

image



また、何も表示されない件はTimelineとは別の問題の可能性があります。Cubeに簡単なTimelineをつけたものをアップロードしてみるなどして、問題の原因を切り分けてみると良いでしょう。


もしわからないようであれば、Unityの画面を送っていただければお力になれるかもしれません。


STYLYでTimelineを制御したい場合「PlayMaker」というビジュアルスクリプティングツールを使用します。


このツールの中にTimelineを再生する、ポーズする、再開する、始めに戻すといった機能が用意されているので、それを組み合わせることで制御は実装可能です。


こちらの動画が参考になるかもしれません。

回答ありがとうございます

Timelineですが前回テスト用に作ったsceneののObjectにPlayable Directorをaddしたところ、STYLY Plugin for Unityにてアップロード、STUDIOにてassetとして読み込み設置、無事動いていました!

それとTimelineの制御はやはりPleymakerが必要なのですね
(正直$71.50は厳しいなぁというところなので…)
インタラクションSDKでインタラクト→スタートくらいの制御が出来ると期待したのですが…
(出来そうな気配はあると思ったのですが…インタラクションSDKはそういった目的のものと違うのですか?)

ご質問ありがとうございます。申し訳ありません、インタラクションSDKでTimelineを操作したいという部分を見落としておりました。


インタラクションSDKでもTimelineの制御は可能です。以下の画像のようにPlayable Directorを持つゲームオブジェクトをインタラクションSDKの任意のアクションにアタッチし、Functionの部分でPlayableDirector > 任意のメソッド(Play, Pause, Stopなど)を選択すれば、アクションからTimelineを制御できます。


以下の例はCubeを装備後、Useした時(クリック時)にTimelineを再生するようになっています。


image


image



こちらのやり方であればPlayMakerは不要ですので、ぜひご検討ください。

ああ、ありがとうございます!

まさにこれが聴きたかったのです!
(もちろんタイムラインの必要要素のお話が大前提ではありましたが…)

早速試してみます!


1人 これを「好き」

無事テスト用に制作したタイムラインのsceneをSTYLYにアップして制御出来ました!
ありがとうございます!

更に一点、何故かスイッチにしたcubeをインタラクト使用すとすると掴んだ状態になってしまうのですが、これはどこを間違っているのでしょうか?
(これからちょっとUnityをあちこち眺めてみます)

ご質問ありがとうございます。

掴んだ状態になるのは使っているSDKのアクション(STYLY_attr_Equipment)がクリックされた時に装備状態になるシステムを持っているためです。ですので、正常な動作となっております。


こちらのページにあるアクションであれば使えますので、ぜひ参照ください。

更なる回答ありがとうございます!
(ちょっとこちらに顔を出してませんでした)
良く確認したら「STYLY_Attr_Equipment

オブジェクトをコントローラーに装備する」
だからそういった挙動になるのは当然ですね…
基本の使い方は理解出来た気がするので色々
テストをしてみます

ログイン または 登録 コメント投稿のため